507SHに機種変更した料金は格安並の月1058円から!

日本で初めて、android oneを搭載したスマホがワイモバイルから販売された。

507SHは1度だけだが、最新OSのアップデートすることができ、余計なアプリなどがインストールされておらず、自分の好みに合わせてカスタマイズして楽しめるスマホだ。

そんな507SHの毎月の料金が、機種変更で月1058円から持つことができるのは知っているだろうか。

知らない人は、507SHの料金についてわかりやすく説明した、この記事を参考にしてほしい。

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルのスマホの料金は3つのプランから選べるようになっていて、それぞれの違いは通信量の多さとなる。

各プランは、10分間以内の電話ならば、月に300回まで他社でも通話料が無料になり、よく電話をかける人でも安心できる。

ワイモバイルの契約期間は2年間だ。

自分の使い方にあった料金を選ぶといいだろう。

ワンキュッパ割で更に安い

ワンキュッパ割は、新規契約やMNP(のりかえ)で契約した人を対象に、1年間だけ毎月の料金から1000円割引されるキャンペーンだ。

PHSや旧イーモバイルで使っていたケータイやスマホからでも、このワンキュッパ割は適用される。

ワンキュッパ割のキャンペーンは特に期限を設けていないが、終了する可能性もあるので今が契約のチャンスだといえる。

507SHに機種変更した料金

スマホプランから機種変更

機種変更
スマホプランS 4838円
スマホプランM 5376円
スマホプランL 7538円

PHSや旧イーモバイルから機種変更

機種変更
スマホプランS 3218円
スマホプランM 3758円
スマホプランL 5918円

一括で購入したときの料金

スマホプランから機種変更

507SHの本体価格は、5万1948円

機種変更
スマホプランS 2678円
スマホプランM 3218円
スマホプランL 5378円

PHSや旧イーモバイルから機種変更

機種変更
スマホプランS 1058円
スマホプランM 1598円
スマホプランL 3758円
一括なら格安の料金になる

507SHの本体価格は、5万1948円と安くもなく高くもない値段となっている。

機種変更時に5万円を用意できるならば、一括で購入することを強くおすすめする。

ドコモやauと比べると分割で購入しても、かなり安いリーズナブルな料金なのだが、毎月の料金をできるだけ安く抑えたいのならば、やはり、507SHを一括で購入するしかない。

PHSや旧イーモバイルからの機種変がお得

PHSを使っている人や、旧イーモバイルのスマホやケータイを使っている人で、機種変更を考えている人は、507SHにすると新規契約した料金よりも500円お得になる。

さらに、一括で購入すると、破格の月1058円から持つことができ、もしかするとケータイやPHSの料金と同じかそれよりも安くなる。

まとめ

507SHを機種変更したときの料金について、少しでもわかっていただけただろうか。

507SHの本体価格を分割で購入しても、約6000円以下に抑えることができるが、一括で購入すると、さらに約2000円も安く持つことができる。

507SHは動作もよく、最新のOSにアップデートすることができ、自分の好みに合わせてアプリをインストールしたり、カスタマイズをすることができる楽しみがある。

きっと、507SHは料金面で、満足させてくれるだろう。


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です