ワイモバイルのスマホやポケットWiFiでも国際ローミングができる

海外旅行でもスマホを使っておいしい店を探したり、マップを開いたり、ネットをしたりと通信をする機会が多い。

ドコモやau、ソフトバンクは海外でもスマホの通信ができるサービスがあるが、ワイモバイルはだろうだろうか。

そう悩む人もいるだろうが、安心してほしい。

ワイモバイルでも、海外でもネットに接続したり、電話をかけることができる。

ワイモバイルの国際ローミングについて、わかりやすく説明したいと思う。

国際ローミングとは

ローミングとは、契約した会社の通信エリア外で、ローミング提携業者の通信を使って、通信可能エリアと同じように利用できるサービスだ。

ワイモバイルの親会社はソフトバンクで、ワイモバイルのカバーしきれない通信エリアで、ソフトバンクの通信を使って、インターネットや電話ができるようになるような仕組みだ。

外国でもネットができる

国際ローミングは文字通り、日本国内ではなく、海外でのローミング提携業者の通信を使って、インターネットや電話をできるようにすることだ。

なぜ、国際ローミングが必要かというと、海外は基本的に通信エリア外だからだ。

たとえ、契約の時、料金プランでインターネットし放題に加入していたとしても、適用されるのはあくまで日本国内だけの話だ。

使いすぎには注意

インターネットし放題だからといって、海外で日本にいるときと同じようにインターネットや動画やゲームをしていると、何十万、何百万という金額の請求が来る。

そうならないための処置としても、国際ローミングがある。

よく、海外に旅行や出張に行かれる方は、国際ローミングについて調べておく必要があるだろう。

対応機種 スマホ、PocketWiFi 
申込 不要
料金 無料(月額料金)

※機種によっては提携している海外通信業者を利用できない場合がある。

国際ローミング対応エリアと料金

アジア

料金
海外パケットし放題(25MB) 51200円〜(適用前) 2980円/日(適用後)
メール(MMS 2円/1k
メール(SMS) 100円/通 無料
エリア
インド インドネシア 韓国
カンボジア シンガポール スリランカ
タイ 台湾 中国
ネパール パキスタン バングラデシュ
東ディモール フィリピン ブータン
ブルネイ ベトナム 香港
マカオ  マレーシア  ミャンマー
 モルディブ  モンゴル  ラオス

ヨーロッパ

料金
海外パケットし放題(25MB) 51200円〜(適用前) 2980円/日(適用後)
メール(MMS 2円/1k
メール(SMS) 100円/通 無料
エリア
アイスランド アイルランド アゼルバイジャン アゾレス諸島
アルバニア アルメニア アンドラ イギリス
ガーンジー島 ジャージー島 マン島 イタリア
ウクライナ ズペキスタン エストニア オーストラリア
オランダ カザフスタン キブロス ギリシャ
キルギス グリーンランド クルジア クロアチア
コソポ サンマリノ ジブラルタル スイス
スウェーデン スペイン タジキスタン スロベニア
セルビア ドイツ トルクメニスタン テェコ
デンマーク  トルコ  ノルウェー  バチカン
 ハンガリー  ブルガリア  ベラルーシ  ベルギー
 ポーランド ボスニア・ヘルツェゴビナ   ポルトガル  マケドニア
 マディラ諸島  マルタ ラトピア   リトアニア
 リヒデンシュタイン  ルーマニア  ルクセンブルク ロシア 

南・北アメリカ

料金
海外パケットし放題(25MB) 51200円〜(適用前) 2980円/日(適用後)
メール(MMS 2円/1k
メール(SMS) 100円/通 無料
エリア
アメリカ アラスカ アルゼンチン アルバ  アンギラ
アンディグア・バブーダ ウルグアイ エクアドル エルサルバドル  オランダ領アンティル
ガイアナ カナダ キューバ グラマテラ  グアドループ
グレナダ ケイマン諸島 コスタリカ コロンビア  ジャマイカ諸島
スリムナ セントルシア タークスカイコス諸島 チリ  ドミニカ共和国
ハイチ パナマ バミューダ パラグアイ  バルバドス
ハワイ プエルトリコ ブラジル ベネゼエラ  ベリーズ
ペルー ボリビア ホンジュラス マルチニーク諸島  メキシコ
モンセラット

 より詳しくは、ワイモバイルの公式サイトで確認をするといいだろう。

まとめ

ワイモバイルの国際ローミングについて、わかっていただけただろうか。

基本的に、スマホやポケットWi-Fiでたくさん通信をしても、定額料金で済むのは日本国内だけで、外国では、通信を使ったら使った分だけ請求されてしまう。

そうならないように、国際ローミングというサービスを提供している。

通信速度はあまり、速くないのだが、ワイモバイルの国際ローミングは定額で使えるため、まず高額請求されることはないので安心だ。

海外旅行にいくのなら、ワイモバイルのスマホが1番だろう。


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です