nexus5Xと507SHを機能や性能面で比較してみた

ワイモバイルからAndroid oneスマホ、507SHが登場した。

このAndroid oneというのは、18ヶ月という期間内であれば、最新のAndroid OSのアップデートを約束されたスマホだ。
それに加えて、2年間の毎月のセキュリティアップデートも対応している。

しかし、Android oneと似たスマホが、すでにワイモバイルにある。

そう、nexus5Xだ。

すべてのAndroid OSを搭載したスマホの開発の基準となるnexus5Xと、Android oneスマホの507SHの違いについて、機能や性能面から比較してみたいと思う。

nexus5Xと507SHの違い

開発の元になるnexus

nexus5Xは、Googleとスマホを作っているメーカーが共同開発し、すべてのAndroid OSの開発の元となるスマホだ。

新しいOSの動作やセキュティの改善を目的としていため、nexus5XはAndroid OSのアップデートの配信が1番速い。

古くなってもOSが配信される507SH

基本的にAndroidスマホは、購入したときに入っている、Android OSをずっと使い続けることになっているのだが、Android oneは古くなったスマホでも、最新のAndroid OSを使うことができるようになるサポートだ。

CPUで比較

CPUはスマホの頭の良さを表していて、コアの数が多いほど、クロック数が高いほど、処理速度が速くなる。

nexus5XのCPUは、Snapdragon 808でヘキサコア(コアが6つ)だ。

そして、507SHがSnapdragon 617のオクタコア(コアが8つ)となっている。

コア数で見れば、507SHのCPUの方が性能が高く見えなくもないが、Snapdragon 808の方が、処理速度の速いCPUだ。

507SHよりもnexus5Xの方が性能がいいスマホとなる。

Wi-Fiの通信規格で比較

Wi-Fiには使える無線LANの通信規格によって、通信速度や電波の届きやすさなどが決まっている。

通信規格は、a、b、g、nと、比較的新しいacの5つある。

その5つの内、nexus5Xはすべて対応しているが、507SHはb、g、nの3つだけしか対応していない。

しかし、Wi-Fiの通信規格は基本的に、b、g、nの3つに対応していれば、日常生活において不便なことはないだろう。

バッテリーで比較

スマホのバッテリー容量が多ければ多いほど、長い時間使えるスマホとなる。

nexus5Xのバッテリー容量は2700mAhで、507SHは3010mAhある。

シャープのスマホはバッテリー持ちに優れていて、LINEや電話だけしか使わないのであれば、3日は持つだろう。

neuxs5Xはバッテリー容量が少なく、ネットなどを使っているとどんどん減ってしまうが、急速充電機能があるため、1時間の充電で100%近くまで回復する。

カメラで比較

カメラはスマホにとって外せない機能の1つとなっている。

ふとした日常をすばやく気軽に画像に保存することができる。

neuxs5Xも507SHもカメラの性能については、どちらも手ブレ補正がついていないが、シャッタースピードが速いため、ブレる前に撮ることができる。

解像度で比較

解像度は、より数字が大きいほど解像度が高くなり、よりきめ細かくきれいな画面となる。

nexus5Xは1920×1080のフルHDでともてきれいだ。

それに対して、507SHは1280×720のHDの画面と抑えられているので、nexus5Xの方がきれいな画面となる。

SDカードで比較

SDカードはスマホの容量を増やすだけではなく、スマホから取り出してパソコンに指すだけでデータの移動ができたりと、とても便利だ。

nexus5XはSDカードが使えず、507SHは200GBまでのSDカードに対応しているため、より多くの写真や動画を保存できる。

防水で比較

スマホは毎日のように使うため、雨の日や台所など水回りで触るときは、水滴などを少しは気にするのではないだろうか。

nexus5Xはまったく防水がないため、小雨や濡れた手で触ることを迷ってしまうが、507SHは防水機能があるため、あまり気にせず手が濡れていても、雨の日でも触ることができる。

防水はなくてもいいが、あった方が安心できる。

機能で比較

指紋認証

最近のスマホのトレンドで、指紋認証で画面のロックを解除できたり、有料アプリの購入するときのパスワードの入力も、指紋認証でできる。

とても便利な機能で、指紋認証を使うことに慣れてしまうと、指紋認証のないスマホに少し不便を感じるかもしれない。

nexus5Xは指紋認証があるが、507SHにはない。

ワンセグ

スマホでテレビを見ることができるのなら、通勤の電車やバスの中やカフェなどで見ることができる。

nexus5Xはワンセグに対応しておらず、507SHではワンセグを見ることができる。

しかし、ワンセグよりもきれいな画質のフルセグを見ることができないので注意が必要だ。

どっちがおすすめ?

性能で選ぶのならneuxs5X

やはり、性能面に関してはnexus5Xが上だ。

スマホでゲーム、ネット、動画、アプリなどをたくさん使いたいと思うならnexus5Xをおすすめする。

指紋認証で選ぶのならnexus5X

指紋認証はほんとうに便利な機能だ。

指紋認証で画面のロックを解除するまでの時間は、1秒とかからないため、すんなりネットを見たりニュースを読んだりできる。

ロック解除のスライドがめんどくさいと感じている人におすすめできる。

防水なら507SH

雨の日や少し濡れた手でも触る機会が多い人、防水があった方が安心できるという人には、507SHをおすすめできる。

防水機能がないと、少しの水滴でも気にしないといけないので、かえってストレスや苛立ちなども感じる人にもおすすめだ。

ワンセグなら507SH

スマホでテレビが見たい人には507SHをおすすめする。

ケータイの時と比べると、ワンセグを使う機会が減ってはいるが、まだ需要のある必要な機能だ。

見たい番組があるときに外出しているときなどに、ワンセグ機能があればとても便利だろう。

SDカードが必要なら507SH

写真や動画、音楽を大量に保存したいい人は、問答無用で507SHをおすすめする。

nexus5XはまったくSDカードに対応していないため、ずっとスマホにSDカードを挿していた人にとってはかなり不便なスマホではないだろうか。

507SHは200GBまでのSDカードに対応しているので、容量不足に悩まされることもない。

まとめ

ワイモバイルから販売される、Android oneスマホ、507SHとnexus5Xの比較について、少しでもわかっていただけただろうか。

507SHやnexus5Xも、最新のAndroid OSのアップグレードが速く、セキュリティの更新も安心できて、2年以上の長い期間でも使うことができるスマホだ。

それぞれに、性能のち違いや機能の違いがあるため、よく考えてワイモバイルで契約するといいだろう。

どちらも優れたスマホできっと満足できるだろう。


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です