あんしん保証サービスプラスは故障安心パックSと似ているが対応機種が異なる

ワイモバイルのオプションに、故障安心パックSという似たような保証オプションがあるが、あんしん保証サービスプラスは対応機種が違う。

故障安心パックSとサービス内容が異なり、あんしん保証サービスプラスは一部のスマホとケータイ(PHS)向けとなっている。

あんしん保証サービスプラスは、もうワイモバイルで販売されていないスマホやPHSに対してのオプションで、今後はあまり使う機会がないだろう。

あんしん保証サービスプラスとは

あんしん保証サービスプラスの内容は、主に4つだ。

あんしん1 故障時に、無料修理ができる。
あんしん2 全損、紛失、盗難、水濡れまどトラブル時
5000円で良品交換可能。
あんしん3 機種変更時に割引が適用される
(最大5400円)
 あんしん4  毎年、最新機種に交換できる。
(5000円)

上記があんしん保証サービスプラスのサービス内容だ。

対応している機種

対応
機種
AQOUS Phone ef AQOUS Phone es DIGNO DUAL2
 DIGNO DUAL ケータイ(PHS)
申込 必要
料金 500円/月

新規契約、機種変更時と同時に申込可能をしないと、後から加入できない。

あんしん保証サービスプラスの内容をしっかりと確認して、必要か不要かを判断してほしい。

注意点

※あんしん保証サービスプラスは、修理中も月額料金は発生する。
※あんしん2の良品交換は1年に1回だけ。
※あんしん2はメーカーの修理保証が切れているものは交換不可。
※あんしん3の新規、機種変更、機種交換からの契約が2年以上使用していることが条件。
※さらにダブルバリューセレクトを使って機種変更した場合のみ。
※あんしん4は1年に1回まで。 
※あんしん4は加入から1年後に使用できる。
※あんしん4は交換後、1年間は交換できない。
※あんしん4の交換する前の端末を分割で支払っている場合は、分割金も継続して支払いがある。 

あんしん保証サービスプラスが必要な人

過去にケータイやPHSを落として壊した経験がある人、さらに水に濡れて故障した場合、盗まれたや無くした場合などの経験がある人も、このあんしん保証サービスプラスの申込をしておくといいだろう。

それだけではなく、1年に1回だけ、最新の機種に5000円で交換できる。前の機種を分割で支払いをしている人は、そのまま料金も変わらず、使うことができる。

2年後もワイモバイルのPHSを使い続けるのなら、機種変更時に5400円の割引がある。

といった、おまけのようなサービスもあるので、それ目当てで申込をするのもありだ。

まとめ

ワイモバイルでスマホを購入し契約した場合、保証のオプションは故障安心パックSとなり、ワイモバイルでケータイとPHSを購入し契約した場合、保証のオプションはあんしん保証サービスプラスとなる。

あんしん保証サービスプラスは、故障や水濡れなどの保証だけではなく、新しい機種に交換できたり、機種変更時に割引があったりと、少しお得なサービスもある。

PHSやケータイの調子が悪くなったな。という時に新品と5000円で交換できるので、心配な人は申込をおすすめする。


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です