ワイモバイルのスマートフォン基本パックSに対応しているのは6機種だけ

ワイモバイルでスマホを契約するときに、より安心で安全に使用できるように、多数オプションが存在する。

しかし、いろいろありすぎて、自分に何が必要かどうかもわからないという人が多いだろう。

そこで、少しでもワイモバイルのスマホのオプションについて、知っていると、必要か不要かの答えは見えてくる。

オプションの中でも、加入の頻度が高そうなスマートフォン基本パックSの簡単な説明をしたいと思う。

スマートフォン基本パックSとは

ワイモバイルのスマートフォン基本パックSには、9つのセキュリティ保証や便利なオプションがついている。

スマート
セキュリティ
MaCfeeRというセキュリティアプリ。
ウィルスからスマホを守る
Internet
SagiWall
詐欺サイトなど
事前に検知する
一定時間
ストップ
サービス
利用料金が一額を超えると
電話の発信を自動的に止めるサービス
紛失ケータイ
捜索サービス
紛失したスマホを
カスタマーセンターでおおよそに位置を調べます
安心遠隔
ロック
紛失したときなど
遠隔でスマホをロックする
位置ナビ GPS機能付きスマホで位置を検索します。
200円/月
留守番電話
サービス
ボイスメッセージ機能が追加された
留守番電話サービス。300円/月
割り込み電話 通話中に電話がかかってきたとき
別の方に電話できるサービス。200円/月
グループ通話 6人まで同時に通話できる。200円/月

上記の機能を含めて、スマートフォン基本パックSは、月額500円で使用できる。

すべてのサービスを受けようと思うと、月額1000円かかり、500円分お得となっている。

対応しているスマホ

対応
機種
DIGNO E DIGNO C LUMIERE  
AQUOS Y2 AQUOS Xx-Y
申込 必要
料金 500円/月

スマートフォン基本パックSに対応していて、今現在、ワイモバイルで主に販売されているのは、DIGNO E、LUMIERE、AQUOS CRYSTAL Y2、AQUOS Xx-Y、DIGNO Eの5機種のみで、iPhone5sやnexus5Xなど、性能の高いスマホは別の保証オプションが用意されている。

注意点

スマホの契約と同時に、スマートフォン基本パックSの申込をすると、1ヶ月間は無料で使えるが、その1ヶ月で必要ないと感じたら、すぐにオプションを外すことをおすすめる。

放っておくと500円の損

後からの申込や加入も可能だが、月の途中に加入しても、日割りは行われずに、500円そのままの料金を取られる。

必要なくなったのならば、オプションを外さないと、ワイモバイルを解約しないかぎり、料金がかかってしまい、無駄な出費となる。

スマホの保証オプションではない

よく、勘違いするのだが、このスマートフォン基本パックSは、スマホが壊れたときなどに、このオプションに加入しているからといって、修理代が無料になるわけではない。

あくまで、スマホを無くしてしまったときなどに、他人に見られないようにする、セキュリティを保護してくれるオプションだ。

けっして、スマホが壊れたときの保証オプションではない。

どんな人が加入すればいいのか

スマートフォン基本パックSは、必ず加入しなくても大丈夫だ。

不要と感じた場合は、申込をせずに契約をするといいだろう。

必要と感じた人、どんな人が加入するべきかというと。

ほしいオプションが含まれている

このスマートフォン基本パックSのサービス内容のオプションに、加入したいものが複数あった場合は、別々に加入するのではなく、他のサービスはおまけという感覚で加入してみてはどうだろうか。

例えば、留守番電話プラスと割り込み通話が必要な方人は、別々に加入すると月額500円だが、同じ金額を払うのなら、その他のサービスも使えるスマートフォン基本パックSに加入する方が絶対的にお得だ。

留守番電話、割り込み通話だけではなく、セキュリティを守ってくれるし、いざ、スマホをなくしたときの対応もできる。

同じ500円を払うなら、おまけ感覚でスマートフォン基本パックSに加入するといいだろう。

まとめ

ワイモバイルのスマートフォン基本パックSは、スマホが故障した時の保証オプションではなく、ウィルスやサービス、電話などのオプションが1つになった内容となっている。

つまり、スマートフォン基本パックSは、電話のオプションを2つ以上、さらに月500円以上もかかっているのなら、このオプションに加入しておくといいだろう。


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です