オンラインストアで契約してから商品が届くまでの詳しい流れ

ワイモバイルのオンラインストアで契約できることは知っているが、本当に選んだスマホやポケットWi-Fiが家まで届くのだろうか?

そんな、不安や心配をする人もいる。

しかし、オンラインストアで契約をしてから、商品が手元に届くまでの流れを少しでもわかっていたら、その不安や心配を和らげることができるだろう。

届くまでの流れさえ、知っていれば、不安な気持ちも心配する気持ちも、どんどんなくなってくる。

しっかりと、オンラインストアで契約してから、商品が届くまでの流れを詳しく話したいと思う。

オンラインストアで契約する前に

オンラインストアで契約する前に、準備しなければならないことがる。

本人確認書類とクレジットカード

この2つがなければ、実際のショップやオンラインストアでも契約することができないので、必ず用意しておこう。

欲しい商品を選ぶ

ワイモバイルのオンラインストアでは、スマホ、ポケットWi-Fi、ケータイの3種類の商品から、機種を選ぶことになる。

ほしい機種が決まっていないのなら、契約する前に決めておくといい。

事前に決めておくと、スムーズに進むことができる。

料金プランを考える

ほしい機種が決まって入いても、料金プランを考えてない人は、今すぐにでも決めておこう。

スマホなら、スマホプラン、ポケットWi-FiならPocketWi-Fiプラン、ケータイならケータイプランと、それぞれ分かれている。

ワイモバイルの料金プランは、どれもわかりやすく、選びやすいように用意されているので、あまり悩まずに決まると思う。

オンラインストアで商品を選ぶ

ワイモバイルのオンラインストアから、ほしい商品を選択しよう。

ほしい商品によって、価格も月々の料金がきちんと計算されて、見ている人にわかりやすく伝わるようになっている。

そのため、1ヶ月に支払う料金の目安を確認することができるため、安心できる。

必要な項目を入力

ほしい商品が決まり、月々の料金にも納得したのなら、次は、必要に応じた項目を埋めていこう。

名前、生年月日、住所、クレジットカードの番号、どれも大切な項目のため、入力の間違いだけはしないように、注意しよう。

本人確認書類を送る

必要な項目の入力が終われば、次は本人確認だ。

必要な項目の入力画面に、本人確認書類をアップロードする項目があるため、そこからワイモバイルに運転免許証などをカメラで撮り、送らないといけない。

ここで少し抵抗を感じるかもしれないが、オンラインストアで契約するときに、1番大切なことだ。

審査が始まる

本人確認書類をワイモバイルに送ると、審査が始まる。

この審査とは、ワイモバイル以外のドコモやau、ソフトバンクなどで料金の滞納がないかどうか、ほしい機種を分割で購入する場合は、個別信用購入あっせん契約の審査があり、ローンを組めるかどうかを確認するために行われる。

一括でほしい機種を購入するのならば、個別信用購入あっせん契約の審査がないため、1日から3日ぐらい早く家まで届けてくれる。

発送のメールが届く

無事、審査に通れば、Amazonや楽天で商品を買った時みたいに、ワイモバイルから、購入した機種の発送をしたとメールが来る。

もちろん、送料は無料だ。

メールが届けば、早くて翌日、遅くても3日以内には届けてくれるだろう。

届いた後には

ほしい機種が届くと、まずは初期設定をないといけない。

スマホ、ポケットWi-Fi、ケータイを新規で契約した場合は、電源を入れるだけでそのまま使うことができる。

機種変更の場合は、自動で切り替え作業が始まる。
手元に届いてから、2日後に切り替え作業が始まり、3日以内に電源を入れて、通信を行わないと、使えなくなるので、注意が必要だ。

まとめ

ワイモバイルのオンラインストアで契約するときの流れを少しでもわかっていただけただろうか。

流れさえ、知っていれば、自然と不安や心配がなくなると思う。

わざわざ、実際の店舗まで行かなくても、オンラインストアで契約ができるので、たいへん便利だ。

ぜひとも、Amazonや楽天で商品を購入する感覚で、好きな時間に契約できて、家にいながら、新しい機種を手に入れることができるので、試してほしい。


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です