LIBERIO2 WX11Kは401KCと同じモデルで性能も同じPHS

WX11K

LIBERIO2  WX11K

 Y!mobile(ワイモバイル)PHSケータイ。洗練されたストレートモデルのLIBERIO2 WX11K

 カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、レッド、グリーンの4色。

 京セラのPHS。 

 LIBERIO 401KCという機種もありますが、カラーバリエーションが違うだけで、性能も価格も同じPHSです。

 LIBERIO2は、Bluetoothを搭載しているスマホに、電話がかかってきたとき、子機のように、電話を受けることができます。

 電話を受けるだけじゃなく、LIBERIO2から、スマホを経由して電話を発信することもできます。

 その場合の通話料は、スマホの契約している料金プランが反映されるため、だれとでも定額を付けていないと、思った以上の通話料が発生してしまう可能性があるので、気をつけましょう。

 SD カードを挿入できないため、本体容量の100MBでは足りないような気がしますが、画像などを保存しなければ、十分です。

 電話帳に、1000件まで登録が可能ですので、電話、メールだけ使いたい方向けのPHSです。

スペック

サイズ 幅42 × 高さ126 × 厚さ11.8mm
重さ 78g
連続通話時間 11時間
充電時間 2時間 30分
本体容量 100MB
SDカード
カメラ 31万画素
メール
SMS
フルブラウザ
ワンセグ
おサイフケータイ
Bluetooth あり
赤外線 あり
防水 あり
メーカー 京セラ
価格 41,868円

PHSと携帯電話の違い

Y!mobileのケータイ(PHS)は、通常の携帯電話との違いが、いくつかあります。 

・1つ目、PHSと携帯電話の電波の届く範囲の違い。

 PHSは設置された1つのアンテナから、電波を受信できる範囲は約500mくらいで、数台しか繋がりません。携帯電話の方は、設置された1つアンテナから約5km~10kmの範囲で電波を受信することができ、たくさんの携帯電話を繋ぐ事ができます。

・2つ目、移動に弱いPHSと移動に強い携帯電話。

 自動車の中や、新幹線の中など、高速で移動する乗り物などに乗っているとき、PHSは設置されたアンテナから届く電波の距離が狭く、次々とアンテナを切り替えるため、電話が途切れ途切れになるが、携帯電話は、設置されたアンテナから届く電波が広範囲なため、アンテナからアンテナへの切り替えがスムーズに行えて、電話してても途切れにくいです。

・3つ目、音質がクリアなPHSと雑音が入りやすい携帯電話。

PHSは1つのアンテナを数台で共有するため、比較的、きれいな音質で通話ができます。対して携帯電話は、1つのアンテナをたくさんの人で共有するため、雑音が入りやすく、少しざらついた音質になってしまいます。

 PHSは確か、CDの音源と同等の音質だったと思います。

・4つ目、医療器具や身体への影響が少ないPHSと影響しやすい携帯電話。

 PHSの電波の出力が弱いため、医療器具や身体への影響が、携帯電話と比べて比較的少ないです。

 実際に、小さな病院から大きな病院まで、院内でお医者さんや看護師さんたちが電話をする時は、必ずPHSを使っているはずです。

 お医者さんや看護師さんが、院内で普通の携帯やスマホを使って電話していたら、ちょっと怪しい病院かもしれないですね(笑)

 電車の優先座席付近でも、医療器具を付けている方もいる可能性があるので、影響しやすい携帯電話の電源を切るようにアナウンスが流れています。

・5つ目、PHSのアンテナは安価で携帯電話のアンテナは高価。

 PHSのアンテナは携帯電話のアンテナと比べてもかなり安価で設置がしやすく、エリアの拡張がしやすいです。しかし、1つ500mぐらいしか電波が届かないため、密集して設置しなければなりません。

 携帯電話のアンテナはたいへん高価でコストが掛かりますが、1つで約10kmのエリアをカバーできるので、どこにいても安定して電話をかけることができます。

メリットとデメリット

PHS
メリット デメリット
月々の料金が安い 電波が弱い
高音質 移動が苦手
医療器具・身体への影響が少ない 山間部はつながらない
携帯電話
メリット デメリット
月々の料金が高い 雑音が入りやすい
どこでも繋がる 医療器具・身体への影響が大きい
安定した電波 エリア拡大にコストと時間がかかる
エリア

 Y!mobilePHSが繋がるエリアは全国の一部地域です。

 主に、東京周辺、名古屋周辺、京都周辺、大阪周辺、神戸周辺のエリアはほぼカバーされています。

 その他に、札幌周辺、滋賀周辺、岡山周辺、広島周辺、福岡周辺も、けっこうな範囲をカバーしているようです。

 山間部や海の近くなどはやはり、あまりカバーはされてはいないようです。

 詳しいエリアは、Y!mobileの公式サイトで見る事ができます。

 PHSのエリアを詳しく見る>>>

 


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です