ワイモバイルのメールが使いやすくなって便利になった

最近、キャリアメールを使っているだろうか。

LINEのアプリが登場してからメールで連絡を取り合うことが少なくなったのではないだろうか。

しかし、少なくなっただけで、キャリアメールを使っている人はまだいる。

ドコモやau、ソフトバンクから提供されているものをキャリアメールと呼ぶが、心配しなくてもワイモバイルでもメールが使える。

とても使いやすくなったワイモバイルのメールの説明をしたいと思う。

キャリアメールとは

ドコモなら@docomo.ne.jpで、auなら@ezweb.ne.jpと、携帯会社から提供されるアドレスだ。

ワイモバイルもメールアドレスが提供されていて、@yahoo.ne.jpとなる。

以前は使いにくかった

ワイモバイルの前、イーモバイルのメールアドレスは、@emobile.ne.jpと@emobile-s.ne.jpの2種類あった。

@emobile.ne.jpはWeb上でしかメールの送受信ができず、@emobile-s.ne.jpのメール設定は簡単になったのだが、スマホアプリのハングアウトを使っての送受信を行っていた。

つまり、Web上だけでは使い勝手が悪いし、海外では認知度がるが、日本ではあまりは認知度がなかったハングアウトのアプリを使ってまで、メールをするユーザーはさすがにいない。

上記のようなことがあり、ワイモバイルのキャリアメールは存在しないように扱われていた。 

LINEやGmailが便利すぎた

時代は変わり、LINEの登場でキャリアメールがなくても別に困ることはなくなった。

メールアドレスが必要なら、Gmailやヤフーメールなどのフリーメールを使えばいいし、プライベートならLINEでいい。

キャリアメールはもう必要ないと思う人もいる。

だが、イーモバイルからワイモバイルに変わって、キャリアメールもすごく使いやすくなっているので、紹介したい。

ワイモバイルのメールはLINEのようなチャット形式

ワイモバイルのメールは、スマホ、タブレット、なんとポケットWiFiまで使えるようになった便利で新しいメールサービスだ。

申込は不要、料金も無料

Android専用アプリのY!mobileメールを、Google playからインストールしなければならない。公式サイトでもアプリでの使用を推奨している。

そのアプリを使ってメールの送受信を行う。

Gメールのようなリスト型に表示できたり、LINEのようなチャット形式に変更できる。

Yahoo! IDが必要

Y!mobileメールは、Yahoo IDが必要なので、事前にアカウントを取得しておくといい。

Y!mobileメールはアプリだけじゃなく、ブラウザでも確認ができる。そのブラウザで確認する時に、Yahoo IDを入力しないといけない。

Ymobileメールの主な内容

メールアドレス 〇〇@yahoo.ne.jp
容量 無制限
保存期間 無制限
ウィルスチェック あり
メールフィルター あり
まとめ

ワイモバイルのメールは、格段に使いやすくなり、便利になった。

Yahoo! IDでアカントごとにメールを管理し、スマホだけからではなく、パソコンからでもメールの確認もできるポイントがいい。

ワイモバイルのメールはとくに、仕事などのシーンで役に立つと思う。

職場や自宅ではパソコンからメールを確認して送受信を行い、通勤や移動中などのちょっとした時間に、スマホでメールの確認できる。

ドコモやauにはない、ワイモバイルだけのメールにしかできないことだ。


契約はオンラインストアで

ワイモバイルの契約なら、オンラインストアがってっとり早くて簡単だ。
わざわざ店舗に行かなくても、家で空いた時間に契約できるのがオンラインストアだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です